東久留米七福神の巡拝のページ

 職場の恵美須様及び読者のKY狭山さん東久留米七福神の構成寺院の写真をいただ掲載してまいりましたが、平成17年6月18日巡拝しましたので更新します。
 東久留米七福神を巡拝する前に、東村山市の正福寺に寄って東京都内唯一の国宝建築の地蔵堂を拝観しようと立ち寄りましたら、運悪く工事中でした。詳しくはこちら。(平成17年9月いっぱい工事はかかるそうです。)
 なお、東久留米七福神は、通年受け入れ、専用の御朱印帖は300円、朱印は1枚200円です。
Googlemapsを利用した東久留米七福神の地図
@米津寺(布袋尊)
 上記のごとく、東村山市からアクセスしたので、まず、米津寺(べいしんじ)さんに行きました。東村山市から所沢街道を経由して前沢交差点を左折し前沢宿を右折してすぐを左折すると米津寺さんです。境内は綺麗に掃除されていて爽やかな境内です。
 本堂に布袋尊が安置されていました。

 12時ごろ着。
C多門寺(毘沙門天)

 多門寺さんへは、米津寺さんを出てさいわい通りに出て、右折し、まろにえ通りに突き当たり左折、南沢通りの交差点を右折してすぐです。

 12時35分。
B大圓寺(恵比寿、福禄寿、寿老人)

 大圓寺さんは、多門寺を出て来た道を戻り、まろにえ通りを横切り、市役所通りを横切り、曲橋を渡れば突き当たり。

 車で約10分。

 大圓寺さんは、山門、楼門、本堂が一直線に並ぶ、立派な境内です。

 楼門の中に七福神がそろってます。(^^;

下の写真は、恵比須様提供の秋の写真。
@浄牧院(大黒天)

 浄牧院さんへは、来た道を戻り、南沢交番前交差点を左折して、西武線を横切り、信号3つ目を左折するとすぐです。

 13時ごろ着。

 浄牧院さんも山門、楼門、本堂が一直線に並ぶ堂々とした境内です。

 楼門は特にすばらしく立派です。

 寺務所に三面大黒天さんが安置されておりました。

 写真中は、本堂で、恵比須様の秋の写真です。
A宝泉寺(弁財天)

 宝泉寺さんは、浄牧院さんからさらに北東にすすみ、突き当りを左折してすぐです。

 約5分。

 宝泉寺さんでは、植木の消毒をしていたので、ゆっくりできず、早々に退散。

 薬師堂も是非ご覧ください。

私の七福神